本業をしながら副業も同時にする方法

副業

副業して困ることは?

会社にバレたら困る

就業規則によって禁止していることが
あります。

そのために会社に副業がバレると
困ることになります。

副業を禁止している理由の一つに
副業をすることによって本業に
影響がでるので禁止をしています。

そのために副業がばれると本業が
できていなと判断されて解雇に
なることがあります。

実際に私の知り合いでも副業が原因で会社を
退職することになった人がいました。

やっぱり、副業がバレのはよくないです。

 

同僚からのいやがらせ

会社が副業を認めていても問題が
でてくることがあります。

それは周囲からのいやらがせです。

副業をする時間をつくるために
要領よく仕事をこなして定時退社を
つづけていますとどうるか?

アイツだけ、いつも先に帰る。
さぼりとか、変ないいがかりを
つけられることがあります。

人と何か少しでも違うことを
していると目立つものです。

時間がなくなる

本業と副業をすると
時間がなくります。

本業以外に副業をするのですから、
当然です。

いままで、趣味とか、友達と
遊びにいったりとかする時間を
減らすようになってきます。

睡眠時間が短くなったりして
休息がとれなくなり体を
壊さないようにしたいです。

一つの仕事で、本業と副業

会社内で副業をする方法は?

会社での仕事中に副業ができれば
いいですよね。

隠れてこっそりとするのではなく、
正々堂々としたいものです。

会社公認で、副業ができれば一番いいです。

そんな都合のいいことができるのかと
おもうかもしれませんね。

取引先と仲良くなっておく

すぐに自分の利益にならなくても
取引先と良好な関係を築いておきます。
そうしますと、今後の人脈つくりとなります。

社内起業のつもりで

いわれたことだけをするのではなく
もし、これが自分の会社であれば
どうだろうと、思ってすることが必要です。

そうすれば、副業をしたときにもとても
役立ちます。

 

新製品のモニターを知り合いに

新製品のモニターをどうしようかと思っていたときに
私のほうでやっておきますといって知り合いに
やってもらいました。

仕事中でもこれで堂々と知り合いの方とあって
話がすることができます。

自社製品の販売

社内販売の制度がありましたので自社製品を
販売しました。
最初は知り合いの人に安く販売して見ました。

他の通販サイトに自社の製品がのっていましたので
そのページを見せてこれより2割で購入できるよと
話をもっていきました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました